ここから本文です

将棋“ひふみん”加藤一二三九段 話題のハンドスピナーに初挑戦も「なんですか、これ」

AbemaTIMES 5/18(木) 21:10配信

 将棋の最年長棋士で“ひふみん”の愛称で親しまれている加藤一二三九段(77)が5月18日、SNSなどで話題になっている玩具「ハンドスピナー」に初挑戦した。

 この日、サイバーエージェントが運営する動画配信プラットフォーム「FRESH!」で自身のチャンネル「加藤一二三公式チャンネル」を開設、初回の配信に出演すると、トーク中にハンドスピナーに挑戦することに。初めて見た玩具に「なんですか、これは。知りません」と不思議そうに見つめると、おもむろに「こんな感じですかね」と視力検査でもするかのように目元にあてて、覗き込んだ。

 その後、回転させて遊ぶものと理解した加藤九段だったが「単純でいいですけど、もうちょっと複雑でも…」と、お気に入りとはならなかった。

最終更新:5/19(金) 9:57

AbemaTIMES