ここから本文です

ハメスは“人気最下位“! 英紙アンケート「マンUサポーターが獲得望む選手」No.1に選ばれたのは

theWORLD(ザ・ワールド) 5/18(木) 21:40配信

ハメスより欲しいのは……

今季優勝争いから早々に脱落してしまったマンチェスター・ユナイテッドは、今夏巻き返しへ向けて積極的な補強に動くだろう。ビッグネーム獲得に期待がかかっており、今はレアル・マドリードMFハメス・ロドリゲスの獲得が頻繁に噂されている。

“ハメスの10番”を誰に任せるべき!?

しかし、サポーターはハメスについてどう思っているのだろうか。能力は確かだが、マンUを優勝へと導く男なのだろうか。

そこで英『Daily Mirror』は、マンUサポーターを対象に「今夏誰を獲得してほしいか」とアンケートを取っている。同メディアが今回挙げた選手は全部で6名。ハメス、アトレティコ・マドリードFWアントワーヌ・グリーズマン、アーセナルFWアレクシス・サンチェス、モナコFWキリアム・ムバッペ、バルセロナFWネイマール、エヴァートンFWロメル・ルカクだ。

この中ではグリーズマンも獲得が噂されている選手で、願望に近いがネイマールも名前が挙がったこともある。実現の可能性がほとんどない選手の名前も入っているが、ひとまずマンUサポーターがハメスをどう評価しているのかは分かる。

その結果、何とハメスは5%しか票が入らなかった。これは6人中最低の数字で、サンチェスが8%、ムバッペが11%、ネイマールが13%、意外にルカクが高くて14%、トップはグリーズマンで49%だった。

プレミアリーグで活躍しているからか、ルカクは想像以上に高い評価を受けている。ネイマールまで上回ったのは驚きでもある。次期7番候補とまで言われるグリーズマン、エヴァートンで活躍するルカクはどちらも大量点が期待できる選手で、サポーターは得点力不足を解消してくれるアタッカーを求めているように思える。ハメスが他の5人と得点力で争うのは難しく、今サポーターが求めているファーストチョイスとはならなさそうだ。

果たしてマンUは今夏にサポーターが望む大物選手を獲得できるのか。ハメスも大物選手と呼べるはずだが、獲得できてもサポーターが大喜びすることはないのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5/18(木) 21:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合