ここから本文です

ニラとスイセンを間違え食中毒 生徒ら14人が病院に搬送

AbemaTIMES 5/18(木) 21:20配信

 長野市保健所によると、16日午後1時50分ごろ、豊野高等専修学校でニラとスイセンを間違えて食べたようだと連絡があった。

 午前中の調理実習でニラのスープを食べた生徒11人と教職員3人が、吐き気などの症状を訴えて病院に搬送された。食材は職員が用意したもので全員、軽症とみられる。スイセンは見た目がニラと似ているが、有毒な成分を含んでいる。
(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:5/18(木) 21:20

AbemaTIMES