ここから本文です

フランス新政権 閣僚人事を発表

ホウドウキョク 5/18(木) 17:34配信

閣僚の人事を発表した。
フランスのマクロン大統領は17日、外相に左派・社会党で前国防相のルドリアン氏、経済相に右派・共和党で元農相のルメール氏を充てる閣僚人事を発表した。
閣僚22人のうち、10人はこれまで政治経験のない人が起用され、文化相に出版社社長、教育相に法学者、厚生相に医師などが充てられている。
また「閣僚は男女同数」との公約通り、男女11人ずつが任命された。
中道・独立候補として勝利したマクロン大統領は、右派と左派などを織り交ぜることで、6月に行われる国民議会選挙で、多数派を形成する狙いがあるとみられる。

最終更新:5/18(木) 17:34

ホウドウキョク