ここから本文です

「平匡さんとアリスちゃんにしか…」星野源と吉岡里帆、CM共演でネット反響。「奇跡のコラボを見てる気分」「ガッキーの次は吉岡里帆だなんて」

E-TALENTBANK 5/18(木) 21:00配信

音楽家・俳優・文筆家としてそれぞれの分野で圧倒的な活躍を続ける星野源が、5月18日からオンエアがスタートの「日清のどん兵衛」のTVCMに出演していることが発表された。

【写真】“目が笑っていない有朱(ありす)”キャラが人気を博した。

星野源演じる男性が、部屋で「どん兵衛」を食べていると、突然吉岡里帆演じる「どんぎつね」が現れて…と言うちょっと不思議なストーリーが展開されるCMなのだが、この2人が“あるキャラクターにしか見えない”と話題なのだ。

それは、昨年社会現象にまでなった大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で星野源が演じた津崎平匡と、同じくTBS系列火曜夜10時の枠で今年1月から3月まで放送されていたドラマ「カルテット」で吉岡里帆が演じた来杉有朱(ありす)だ。

このCMで、星野は形こそ違うものの、平匡のトレードマークだった黒縁メガネをかけており、どん兵衛の湯気でメガネを曇らせたり、吉岡演じる「どんぎつね」が部屋に現れても冷静な態度を見せるなど、平匡を思い起こさせる要素が多い。また、吉岡も「カルテット」で演じたインパクトのある悪女・来杉有朱役を彷彿とさせる少し小悪魔的なキャラの「どんぎつね」を演じている。

このCMの公開に、Twitterでは「平匡さんとアリスちゃんにしか見えない」「ありすちゃんと平匡さん…」「完全に『逃げ恥の平匡さんfeat.カルテットのありすちゃん』じゃない?」「逃げ恥の平匡さんがカルテットのありすちゃんにねらわれているようだ」「ありすちゃんの次のターゲットが平匡さん?!…って思うくらいには、ありすちゃんに怯えている」「これ見て『平匡さん、ありすちゃんは危険人物だぞ!』と言いたくなるくらいには、逃げ恥ロスだしカルテットロス。」「吉岡里帆ちゃんがありすちゃんに見えてしょうがないし、源さんは平匡さんっぽいし、奇跡のコラボを見てる気分w」という声が相次いだ。

また、星野源に対しては、「星野源、ガッキーの次は吉岡里帆かよ、、、死ぬほど羨ましいなおい。」「星野源、ガッキーの次は吉岡里帆だなんて」「ガッキーに吉岡里帆、星野源羨ましかぁ~~っ」というコメントも見られた。

現在、「日清のどん兵衛」のブランドサイトではCM映像はもちろん、当日のメイキングなども見ることが出来るので、ぜひその目で確かめてみてはいかがだろうか。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/18(木) 21:00

E-TALENTBANK