ここから本文です

細川たかし、もらったことのある驚きのご祝儀金額を明かす。「入ってんだもん。ガサっと」

E-TALENTBANK 5/18(木) 21:05配信

17日に放送された日本テレビ系「ナカイの窓」で演歌歌手の驚くべきご祝儀事情が明らかになった。
番組では「演歌歌手SP」というテーマのもと演歌歌手の細川たかし、瀬川瑛子、徳永ゆうき、松阪ゆうき、水谷千重子(友近が演じるキャラクター)が出演し、演歌界の事情についてトークを繰り広げた。

番組のなかで、司会の近藤春菜が「ファンの方からの贈り物ってどういうものがあるんですか?」と質問した。瀬川は「本当に色んなものがあるんですけど、印象的だったのはベンツ」とコメントし会場を驚かせた。瀬川いわく、プレゼントの贈与税も支払ったという。

また、演歌界では公演やリサイタルで“ご祝儀”をファンからもらうことがあるという。細川はバッグに現金が詰まった“ご祝儀”がステージに置かれていたことがあったと語り、「5000万が入ってんだもん。ガサっと」と驚きの金額を暴露した。

若手である松阪も“ご祝儀”を貰うと話し、「100万まではいかないですけど」と謙遜しつつも「ひと月の給料より多い時はありますね」とコメントを残した。

そんな驚きの事実が明かされた演歌業界だが、俳優で歌手の梅沢富美男も先日放送されたテレビ番組で、1ステージのギャラが700万円だったことをカミングアウトする一場面があった。各界の大御所が明かすギャラ事情はこれからもお茶の間を驚かせることだろう。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/18(木) 21:05

E-TALENTBANK