ここから本文です

EXILEのTAKAHIROが語る“レモンサワー伝説”。その量にヒロミも驚き。「凄いね」

5/18(木) 21:17配信

E-TALENTBANK

16日放送の日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」で、EXILEのTAKAHIROが打ち上げでのある伝説について、驚きの数字を上げる場面があった。
番組には、TAKAHIROとの小林直己が登場。2人の現在ハマっているものや、EXILEの都市伝説についてトークが展開された。

MCのフットボールアワー・後藤輝基から「実際、EXILEのメンバーの中で仲の良いメンバーは?」と問われると、TAKAHIROは「結構バラバラで飯行ったりとかもしますし、飲みも行きますけど」と返して「スケジュールがなかなか。個人の仕事とかも入ってたりするんで」と大所帯グループならではの悩みを明かした。

すると後藤は「あの有名なレモンサワーを飲む瞬間って、じゃあいつなんですか?」とレモンサワーをメンバー・スタッフ全員で飲むというEXILEならではの恒例行事について質問をする。

小林は「全部終わったあとですよ」「我慢してた分はそこで」と明かし、後藤から「そん時は最高何杯ぐらい?」と再び質問が飛ぶと、TAKAHIROが「伝説に残ってるのは、2500杯みんなで飲み干した」とメンバーとスタッフで飲んだ数を答えてスタジオ中から驚きの声が上がった。

ヒロミは「凄いね」と驚きつつも「体育会系だからね。体育会系っていうかもうやっぱHIROが飲むって言ったら飲み方ちょっと違うもんね」とコメントし、共感している様子だった。

TAKAHIROと同じくEXILEのボーカルを務めるATSUSHIは17日、作曲家の久石譲とコラボレーションした楽曲「天音」を配信リリースしている。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/18(木) 21:17
E-TALENTBANK