ここから本文です

『ツイン・ピークス』新シリーズ、7月22日日本放送決定! 新ビジュアル解禁

5/18(木) 17:00配信

クランクイン!

 90年代にカルト的人気を誇った海外ドラマ『ツイン・ピークス』の続編となる、『ツイン・ピークス The Return』が、7月22日よりWOWOWプライムにて放送されることが決定し、あわせて新ビジュアルが解禁となった。

【関連】『ツイン・ピークス The Return』フォトギャラリー


 『ツイン・ピークス』は1990~91年に全米ABCネットワークで放送。『エレファント・マン』『ブルーベルベット』を手掛けた奇才デヴィッド・リンチ監督が、製作総指揮として初めて手がけたTVドラマとして話題となり、その人気は社会現象にまでなった。

 日本では、1991年からWOWOWで初放送され、作品に魅了された“ピーカー”と呼ばれる熱心なファンが出現。それに合わせて“カルト” “ハマる”などの言葉が普及し、海外ドラマブームの火付け役ともいわれる伝説のテレビシリーズと称された。

 今回のシリーズは、前作のTVシリーズ最終回で、ドラマの事件の中心となるヒロインのローラ・パーマーが、主人公のクーパー捜査官に「25年後に会いましょう」と告げた25年後の世界を描く。

 前作同様デヴィッド・リンチが監督をする本作は、米SHOWTIME局で5月21日に放送スタート。カイル・マクラクラン、アマンダ・セイフライド、ナオミ・ワッツ、モニカ・ベルッチなどキャスト217人が発表されるものの、内容は謎のまま…期待は膨れ上がる一方となっている。

 新ドラマ『ツイン・ピークス The Return』は、WOWOWプライムにて7月22日より日本独占放送。

最終更新:5/18(木) 17:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ