ここから本文です

高浜原発4号機が「臨界」に…25日フル稼働へ

読売新聞 5/18(木) 7:49配信

 関西電力は18日、再稼働した高浜原子力発電所4号機(福井県高浜町、出力87万キロ・ワット)が午前6時に原子炉内で核分裂反応が安定して続く「臨界」に達したと発表した。

 22日に発送電を始めて徐々に出力を上げ、25日にはフル稼働させる予定。順調に進めば、6月中旬にも営業運転に入る。

 4号機は昨年2月に運転再開したが、起動の3日後、自動停止するトラブルが発生。関電はフル稼働まで常駐スタッフを通常の70人から100人に増やす。

 高浜3号機は今月16日に燃料挿入を完了しており、6月上旬にも再稼働の見通し。

最終更新:5/21(日) 1:18

読売新聞