ここから本文です

日韓首脳会談、早期に…首相と大統領特使一致

読売新聞 5/18(木) 15:08配信

 安倍首相は18日午前、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領の特使として来日している韓国与党「共に民主党」の文喜相(ムンヒサン)議員と会談した。

 北朝鮮の核・ミサイル開発問題を巡り、日韓、日米韓3か国で緊密に連携していく方針を改めて確認したほか、首脳会談の早期実現に向け調整を進めることで一致した。文議員は中断している日韓シャトル外交の復活など首脳間の頻繁な対話を望むとする文大統領の親書を手渡した。

 会談は約40分間行われた。首相が「新政権、大統領と未来志向で日韓関係を築いていきたい」と強調したのに対し、文議員は「(日韓両国は)北朝鮮問題に共同対処しなければならないという現実的な利益を持っている。早急に首脳間で会うことを大統領も望んでいる」と応じた。

最終更新:5/18(木) 15:18

読売新聞