ここから本文です

【先ヨミ】亀と山P、12年ぶりにタッグを組んだSG『背中越しのチャンス』が首位

Billboard Japan 5/18(木) 14:40配信

 今週のCDシングル売上レポートから5月15日~5月17日までの集計が明らかとなり、亀と山Pの『背中越しのチャンス』が142,308枚を売り上げて現在トップを走っている。

 『背中越しのチャンス』は、亀梨和也と山下智久のスペシャルユニット亀と山Pによるシングル。表題曲は亀梨と山下がW主演を務める日本テレビ系土曜ドラマ『ボク、運命の人です。』の主題歌で、「青春アミーゴ」以来およそ12年ぶりに2人のユニットが実現した。本作は初動3日間で14万枚超を売り上げており、次週発表の週間結果でも1位は固いと思われる。

 続く2位には、韓国の7人組ボーイズグループ・MONSTA Xの日本デビューシングル『HERO』で、表題曲は韓国でリリースされた「HERO」の日本語バージョン。現在SHIBUYA109でポップアップストアが展開されており、週末にはミニライブイベントも予定されていることから、それに合わせて本作のセールスが伸びるかにも注目したい。

 また、WANIMAの3rdシングル『Gotta Go!!』がTOP3にチャートイン。CM曲などのタイアップやメディア露出も増え、どんどんファン層を広げている彼らは今週金曜日にテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演する。そして、4位には#ハッシュタグの2ndシングル『始まりのホイッスル』が続き、5位に入った防弾少年団の『血、汗、涙』は、リリースから2週目も12,211枚を売り上げている。


◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年5月15日~5月17日までの集計)
1位『背中越しのチャンス』亀と山P 142,308枚
2位『HERO』MONSTA X 54,783枚
3位『Gotta Go!!』WANIMA 24,296枚
4位『始まりのホイッスル』#ハッシュタグ 17,968枚
5位『血、汗、涙』防弾少年団 12,211枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:5/18(木) 14:40

Billboard Japan