ここから本文です

実行委にプリウスとフィット貸与 富山マラソンPR

5/18(木) 12:50配信

北日本新聞

■県内トヨタグループとホンダ自販タナカが無償で

 10月29日に開かれる「富山マラソン2017」協賛社の県内トヨタグループ(代表・品川祐一郎社長)、ホンダ自販タナカ(浅生忠和社長)が18日、同マラソン実行委員会に自社のハイブリッド車を1台ずつ無償貸与した。大会の準備やPR活動などに活用する。

 貸与された車両はトヨタのプリウスアルファとホンダのフィット。それぞれ富山マラソンにちなんだデザインが施されている。

 県庁前広場で受け渡し式があり、品川社長と浅生社長が、山本修県総合政策局長に金色の大型キーを贈った。山本局長は「地元企業の温かい支援で大会を開催できることをうれしく思う。提供いただいた車を大いに活用し、富山マラソンをさらにPRしたい」と感謝の言葉を述べた。

北日本新聞社

最終更新:5/18(木) 14:50
北日本新聞