ここから本文です

遠藤、稀勢の里破る 大相撲夏場所4日目、三つ目金星

北國新聞社 5/18(木) 1:45配信

 大相撲夏場所(両国国技館)4日目の17日、西前頭筆頭の遠藤(穴水町出身、追手風部屋、金沢学院高OB)は横綱の稀勢の里(田子ノ浦部屋)を破り、三つ目の金星を獲得した。星は2勝2敗の五分となった。

 稀勢の里は横綱2場所目で初の金星を配給した。遠藤は頭から当たって突き、押しで攻め、はたこうとした稀勢の里の中に入り、一気に押し出した。5日目は大関を目指し、4連勝と好調な関脇の高安(田子ノ浦部屋)と対戦する。

北國新聞社

最終更新:5/18(木) 1:45

北國新聞社