ここから本文です

ガス機器使用で料金割引 日本海ガス、7月から受付開始

北國新聞社 5/18(木) 1:40配信

 日本海ガス(富山市)は17日、都市ガスの小売り自由化に合わせた新料金メニューを導入すると発表した。家庭用の暖房、給湯契約などを結ぶ顧客を対象に、ガス機器の使用状況に応じて料金をガス1立方メートル当たり5~10円割り引く。7月1日から受け付けを始め、最短で8月分のガス料金から適用する。

 対象となる契約は、家庭用暖房「ふゆわざ」、家庭用給湯・暖房「うらわざ」、家庭用給湯暖房システム「あったかライフ」、家庭用コージェネレーションシステム「エコライフ」となる。

 Siセンサーコンロ、ガス衣類乾燥機、ガス浴室暖房乾燥機のいずれかを使用する場合、1立方メートル当たり、5円割安になる。コンロと一緒に乾燥機もしくは暖房乾燥機を使用すれば10円割安となる。

 会員制度「プレーゴクラブ」では秋ごろ、新たにガス料金に応じたポイントサービスを開始する。たまったポイントはスーパーや飲食などの提携店舗や、ガス機器の購入に利用できる。会員サイトも開設し、毎月の請求金額、使用量照会サービスを行う。

北國新聞社

最終更新:5/18(木) 1:40

北國新聞社