ここから本文です

武井咲が松本清張作品に初挑戦 悪女役で主演

日刊スポーツ 5/18(木) 5:01配信

 武井咲(23)が松本清張作品に初挑戦することが17日、分かった。7月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「黒革の手帖」(木曜午後9時)に主演する。

【写真】JTB入社式にサプライズ登場した武井咲

 清張作品の中でも人気が高く、これまで何度もドラマ化され、山本陽子(75)大谷直子(67)浅野ゆう子(56)米倉涼子(41)ら人気女優が主演してきた作品。

 主人公は、親の借金を背負い、銀行で派遣社員として働いていたが、銀行から横領した1億8000万円を元手に銀座のクラブママとなり、野望を実現させるため、夜の世界でのし上がっていく悪女だ。

最終更新:5/18(木) 5:31

日刊スポーツ