ここから本文です

阪神原口先制弾「いいスイングができました」

日刊スポーツ 5/18(木) 0:26配信

<阪神2-1中日>◇17日◇甲子園

 阪神原口文仁捕手(25)が先制となる3号ソロを放った。5回2死。中日先発バルデスに135キロの直球をジャストミート。鋭いライナー性の当たりはそのまま左翼席に突き刺さった。

【写真】バルデスから先制本塁打を放ったは原口文仁

 「しっかりとボールを見極めることでカウントを有利にすることができましたし、前の打席のスイングを修正することで、いいスイングができました。先制することができてよかったです」。

 9日巨人戦以来のスタメン出場。金本監督の起用にしっかりと応えた。

最終更新:5/18(木) 0:56

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 16:30