ここから本文です

武豊4回目制覇へ「チャンスある馬」/オークス

日刊スポーツ 5/18(木) 9:39配信

 今週の東京メインはオークス(G1、芝2400メートル、21日)が行われる。

 リスグラシューに騎乗する武豊騎手は17日の共同会見に出席し、勝てば21年ぶり4回目となるオークス制覇に強い意欲を見せた。「桜花賞はよく頑張ったが、惜しかった。1週前追い切りはいい感じだったし、状態は前走と変わりない。折り合いも問題ないし、距離はマイナスにはならない。久しくオークスを勝っていないが、チャンスのある馬で臨めるし、十分に意識できる。G1ホースにしてあげたい」と力を込めた。

最終更新:5/18(木) 10:01

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ