ここから本文です

小林麻央、胃腸の痛みが激減 食事前の白湯で効果

日刊スポーツ 5/18(木) 13:09配信

 乳がんで闘病中の小林麻央(34)が18日、ブログを更新し、食事の前に白湯を飲むことで胃腸の痛みが激減したと報告した。

【写真】海老蔵「ありがとう」結婚記念日に小林麻央とハグ

 小林は昼食の写真をアップし、今の体調を説明した。

 「常温の飲み物でも何でも、何かを口にする10分前には必ず白湯を飲んで、胃をあたためる! を徹底していたら胃腸の痛みが激減しています。白湯の素晴らしさを改めて感じています。左側のプロッカピーチゼリーは80kcalあり、美味しいです」(原文まま)

 前日17日のブログでは、夫の市川海老蔵が朝から野菜スープを作って、届けてくれたと喜びの報告をしたが、その中でも「白湯も入れてくれて、スープを飲むための胃の準備まで付き合ってくれました」と、白湯が食事の際に欠かせないものだと説明していた。

最終更新:5/18(木) 13:23

日刊スポーツ