ここから本文です

秋田の長谷川HCが退任「降格は自分の責任」

日刊スポーツ 5/18(木) 15:16配信

 B1残留プレーオフ1回戦に敗れ、来季からB2に降格する秋田ノーザンハピネッツは18日、長谷川誠ヘッドコーチ(46=HC)の退任が決まったことを発表した。

【写真】B2降格が決まりぼうぜんとする選手

 同HCはクラブを通じて「降格は自分の責任。ヘッドコーチとして重く受け止め、退任することを決断した」などと話した。秋田・能代工出身。3季連続HCを勤め、就任1年目にはbjリーグで準優勝。しかし、Bリーグ初年度の今季は東地区5位に終わり、残留プレーオフ横浜戦では、残り1秒から逆転負けを喫していた。

最終更新:5/18(木) 17:16

日刊スポーツ