ここから本文です

安藤優子、伊旅行で口説かれず嘆くもミタパンら困惑

日刊スポーツ 5/18(木) 16:09配信

 安藤優子キャスター(58)が、イタリアで一度だけ“口説かれた”というエピソードを明かした。

【写真】フジテレビ三田友梨佳アナウンサー(左)と安藤優子キャスター

 18日放送のフジテレビ系「バイキング」から「直撃LIVE グッディ!」へのリレー放送では、バイオリニストの葉加瀬太郎が女性歌手との“路チュー”を一部週刊誌で報じられたことを話題に。その流れで俳優の坂上忍は、かつて先輩俳優の火野正平から「隣に女性が座ったら、誰かれ構わず片っ端から口説かないと礼儀に反するぞ」という教えを受けていたと明かした。

 その話を受けて安藤キャスターは、過去に女性2人でイタリア旅行をした際のエピソードを披露。「イタリアって絶対に女性を口説くって言うじゃないですか。その旅の間中、10日間くらい居たんですが、一度も口説かれなかった」と自虐した。

 坂上は大笑いしたが、三田友梨佳アナと倉田大誠アナはおおっぴらに笑っていいのか困惑気味の表情。しかし安藤キャスターはさらに「1回だけ口説かれたのは、カフェのボーイさんで、『僕を日本に連れて行ってくれ。仕事がしたい』って。なんだそれ」とトホホ話に自らツッコみ、三田アナらを笑わせた。

最終更新:5/18(木) 16:18

日刊スポーツ