ここから本文です

レアル・ジダン監督「王者になったとは思ってない」

日刊スポーツ 5/18(木) 18:52配信

<スペインリーグ:セルタ1-4Rマドリード>◇17日◇ビーゴ

 レアル・マドリードがFWロナルドの2ゴールなどでセルタを4-1で下し、勝ち点90で首位の座を奪い返した。残り1試合で2位バルセロナに3差をつけ、最終節のマラガ戦で引き分け以上で5シーズンぶりの優勝となる。

 以下、18日のスペイン紙マルカによる監督、選手のコメント。

 ジダン監督 王者になったとは思っていない。勝ち点を重ねないといけない。これまでのパフォーマンスを続けないといけない。勝ち点を重ねることが出来た。それが大事なこと。勝ち点3に自分たちは満足だが、今日と同じもしくはそれ以上に難しい試合を自分たちは戦わないといけない。

 クリスティアノ・ロナルド マラガ戦はもちろん勝ちにいく。目標はいつだって勝利を手にすることだし、相手が良いチームであることはわかっているが、自分たちはレアル・マドリード。強いチームだし、優勝することを願っている。

 イスコ クリスティアノとのプレーを理解するのはとても簡単だ。ペナルティーエリア近くで彼にボールを渡すだけでいいし、後のことは彼がしてくれる。クリスティアノはシーズン終盤、まるで飛行機のような状態でプレーしている。

最終更新:5/18(木) 18:58

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合