ここから本文です

巨人宮国7回1失点も報われず「次につながるはず」

日刊スポーツ 5/18(木) 22:29配信

<巨人0-1ヤクルト>◇18日◇東京ドーム

 巨人先発の宮国椋丞投手(25)が、7回3安打1失点の好投も4敗目(0勝)を喫した。

【写真】今季4勝目を挙げた石川(右)をハイタッチで迎える真中監督

 決勝点となった3回の1失点を悔やんだ。先頭の中村に、甘く入ったスライダーを左翼へ二塁打された。続く大引の右邪飛で三塁に進まれると、9番石川を三ゴロに打ち取る間に先制のホームを踏まれた。

 「ストライクを取りにいったボールを痛打されました。1番悔いが残る。ただ、調子は悪くなかったので次につながると思います」と振り返った。

最終更新:5/18(木) 22:48

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 9:25