ここから本文です

約5ヶ月で100万人が加入!会員制サポートサービス「ホンダ・トータル・ケア」とは?

オートックワン 5/18(木) 15:54配信

ホンダの会員制カーライフサポートサービス「Honda Total Care(ホンダ・トータル・ケア)」の会員数が、2017年4月末時点で100万人を突破したことがわかった。2016年12月より全国のホンダ四輪販売店(ホンダカーズ/ホンダオートテラス)を通じてサービスを開始し、約5ヵ月間で会員数が100万人を超えた。

このニュースのフォトギャラリー

Honda Total Careは、ホンダ四輪車ユーザーを対象に、万が一のトラブル時のロードサービスなどを提供する新たな会員制サービスである。

主な好評な点4つ

(1)事故や故障など万が一のトラブル時に、Honda Total Care緊急サポートセンターが24時間・年中無休でサポートしてくれる安心感

(2)走行不能時に、登録したHonda Carsまたは最寄りのHonda Carsに、全国どこからでも距離無制限で無料搬送(※1)が可能

(3)簡単操作で「Honda Total Care緊急サポートセンター」へ連絡できる緊急時の連絡機能や、ホンダカーズでのメンテナンスを簡単に予約できるなど、スマートフォンやパソコンで利用可能で便利なカーライフサポート機能を備えたHonda Total Care会員サイト

(4)自動車業界で初(※2)となる、一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)と業務提携したオプションサービス「Honda JAFロードサービス」(※3)を通じて、会員本人のみならず、契約車両(※4)であれば誰でも利用可能な、充実したロードサービス

※1 走行不能時のみ。搬送先のHonda Carsでの修理、または車両の購入が条件となる。ホンダ JAFロードサービスに加入している会員は、修理は条件とはならない

※2 2017年5月現在。ホンダ調べ

※3 JAFへの入会が必要。新規入会の場合はJAFの入会金と会員費が必要

※4 ホンダ JAFロードサービスの契約車両は、ホンダ車のみ

最終更新:5/18(木) 15:54

オートックワン