ここから本文です

罹災証明書早期発行策など検討へ 県協議会

愛媛新聞ONLINE 5/18(木) 8:00配信

 愛媛県は17日、県庁で県広域防災・減災対策検討協議会を開いた。災害時の航空機の運用や、被災者の生活再建の第一歩となる罹災(りさい)証明書の発行の在り方などについて、県や市町、防災関係機関が新たにワーキンググループ(WG)を作って検討することを申し合わせた。

愛媛新聞社

最終更新:5/18(木) 10:10

愛媛新聞ONLINE