ここから本文です

フランス新政権、財務相に共和党のルメール氏-経済の信頼再建を託す

5/18(木) 1:37配信

Bloomberg

フランスのマクロン大統領は財務相に共和党議員のルメール元農務相を指名した。右派の主要政党から支持を取り付ける大統領の取り組みが奏功した格好。フランスの経済面の信頼を立て直す舵取りをドイツ語が堪能なルメール氏に託す。

大統領府の声明によると、17日には16人が閣僚指名を受けた。国防相には中道派のシルビー・グラール欧州議員を、名称が変わる欧州・外務相に社会党のジャン・イブ・ルドリアン前国防相を、内務相にはマクロン氏を長年支持してきたリヨン市長のジェラール・コロン氏を指名した。

原題:Macron Taps Republican Le Maire for French Finance Ministry (1)(抜粋)

Mark Deen

最終更新:5/18(木) 1:37
Bloomberg