ここから本文です

【インディ500】ニューガーデン、クラッシュ アロンソは現在7位

5/19(金) 4:00配信

TopNews

日本時間19日(金)(現地18日木曜日)、『第101回インディアナポリス500(インディ500)』のプラクティス4日目が行われている。(日本時間午前3時30分現在)

●【インディ500車載映像】アロンソ、4日目のオンボード映像

昨日は強風だったため、各車は精力的に周回数を増やしている。

現在、フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ/29号車)は58周を走行して225.128mphで7位につけている。トップはジェイ・ハワード(シュミット・ピーターソン/ホンダ/77号車)の226.744mphだ。

佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポーツ/ホンダ/26号車)は53周を走行し224.359mphで15番手だ。

■ニューガーデン、クラッシュ

日本時間2:10過ぎ、ジョセフ・ニューガーデン(ペンスキー/シボレー/2号車)がターン1でコントロールを失い壁に接触、そのままターン2までスライドしていった。ニューガーデンは、メディカルセンターでチェックを受け、問題は無いとして再びドライブの許可が出ている。

ニューガーデンは「僕は大丈夫だよ」と語り次のように続けた。

「僕たちにとってタフな休息になってしまった。良い日になっているし、大した問題ではない。失望はしているけどね」

「まだ何が問題だったのか100%確信していないんだ。本当に良い一日を送っていたんだけどね」

最終更新:5/19(金) 4:17
TopNews