ここから本文です

大阪で自転車燃える不審火3件 連続放火で捜査

関西テレビ 5/19(金) 12:18配信

関西テレビ

19日未明、大阪市東淀川区で自転車が燃える不審火が3件相次いで起きました。
警察は連続放火事件として調べています。

19日午前3時15分ごろ、東淀川区柴島2丁目の集合住宅の駐輪場で自転車のチャイルドシートから煙が出ているのを通行人が見つけました。

その30分後には、およそ2キロ離れた東淀川区豊里2丁目の路上でも自転車が燃えているのが見つかりました。

【住民】
「びっくりしました。炎がすごく上がっていました」

さらに30分後には、東淀川区小松2丁目の住宅に止めていた自転車も燃えましたが、いずれの火も住宅などに燃え移ることはなく、ケガ人はありませんでした。

ことし3月にも東淀川区内でバイクなどが燃える不審火が2件あり、警察は同一犯の疑いも視野に入れて、連続放火事件として捜査しています。

最終更新:5/20(土) 1:11

関西テレビ