ここから本文です

メイヤー・ホーソーン率いるタキシードの単独公演が8月に東京と大阪で決定

bmr.jp 5/19(金) 19:20配信

メイヤー・ホーソーン率いるタキシードの単独公演が8月に東京と大阪で決定

メイヤー・ホーソーン率いるタキシードの単独公演が8月に東京と大阪で決定

80sディスコ・ファンク~ソウル・サウンドをポップに昇華し、“Do It”がJ-WAVEのTOKIO HOT 100で最高2位まで上昇するなど日本でも人気を呼んだモダン・ファンク・ユニット=タキシードが、この8月に単独来日公演を行うことが発表された。

「ブルー・アイド・ソウル」の精神を受け継ぐ人気白人シンガー/プロデューサーのメイヤー・ホーソーンと、50セントやデ・ラ・ソウルなどを手がけたことでも知られるヒップホップ・プロデューサー、ジェイク・ワンのふたりによって結成されたタキシードは、デビュー・アルバム『Tuxedo』を2015年に発売すると、シックやシャラマーなどの80年代ファンク~ディスコを中心としながらも、90年代の西海岸ヒップホップのテイストも取り入れた音楽性は大きな話題となり、ここ日本でも“Do It”がJ-WAVEのTOKIO HOT 100で最高2位を獲得、人気俳優がTV番組で言及し、来日公演が毎回大盛況となるなど一大旋風を巻き起こした。

今年3月には、前作『Tuxedo』からほぼ2年ぶりとなるニュー・アルバム『Tuxedo II』を発表。変わらぬモダン・ファンク~ブギー路線ながら、デトロイトのファンク~ソウル・バンド=ウィル・セッションズがホーンで加わり、さらに華やかさを増したサウンドは引き続き好評を博している。

先月22日(土)には渋谷SOUND MUSEUM VISIONにてリリース・パーティを行い、DJセットでの来日ライブ・パフォーマンスを披露し大盛況となっていたが、早くもタキシードが8月に再来日。今年は8月19日(土)と20日(日)に関東・関西で開催される都市型音楽フェスティバル〈SUMMER SONIC〉にて、19日(土)の関東公演への出演が決定。これは、ここ数年恒例となっているビルボードライブとのコラボ企画〈Billboard JAPAN Party! X SUMMER SONIC〉の一環によるもので、19日(土)にQVCマリンフィールド&幕張メッセで開催される関東公演の「ビーチ・ステージ」にて〈Billboard JAPAN Party!〉が開催。タキシードに加えて、ケラーニ、ホンネ(HONNE)が今年の〈Billboard JAPAN Party!〉のラインナップとなっている。

さらに加えて、タキシードはビルボードライブでの単独公演も合わせて決定。8月16日(水)と17日(木)にビルボードライブ東京にて、22日(火)にビルボードライブ大阪で1日2ステージの公演を行う。毎回、売り切れ必至の人気アクトだけに、今回の単独クラブ公演も人気が集まりそうだ。

「タキシード来日公演」
■ ビルボードライブ東京公演
日時:2017年8月16日(水)、17日(木)
1stステージ開場17:30 開演19:00/2ndステージ開場20:45 開演21:30
価格:サービスエリア 10,000円/カジュアルエリア 8,500円

■ ビルボードライブ大阪公演
日時:2017年8月22日(火)
1stステージ開場17:30 開演18:30/2ndステージ開場20:30 開演21:30
価格:サービスエリア 9,800円/カジュアルエリア 8,800円

■ Billboard JAPAN Party! X SUMMER SONIC
日時:2017年8月19日(土)16:00~20:00(予定)
場所:SUMMER SONIC 2017(QVCマリンフィールド&幕張メッセ)内Beach Stage
出演:Kehlani / HONNE / Tuxedo

最終更新:5/19(金) 19:20

bmr.jp