ここから本文です

文書に実名、次々弁明 「内閣府として言ってない」「わからない」 加計学園問題

朝日新聞デジタル 5/19(金) 5:30配信 有料

 「わからない」「記憶はない」――。安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設をめぐり、内閣府が文部科学省に「総理の意向」などと伝えたとする文書が残されていた問題。一連の文書に実名が記された首相官邸や内閣府、文科省の幹部らは18日、国会答弁でこう繰り返した。一方、文書の内容を正しいと認める人もいた。

 取り上げられたのは、昨年9月26日の日付がある「内閣府審議官との打合せ概要(獣医学部新設)」という文書。文科省の課長や、内閣府で国家戦略特区を担当する審議官ら4人の実名がある。……本文:3,105文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/19(金) 5:30

朝日新聞デジタル