ここから本文です

オファー型就活サイト「OfferBox」全国の地域金融機関にサービスを無料提供

アスキー 5/19(金) 6:00配信

i-plugが、新卒向け就活サービス「OfferBox(オファーボックス)」を、地域金融機関へ無料で提供開始した。

 i-plugは5月16日、新卒向け就活サービス「OfferBox(オファーボックス)」を、地域金融機関へ無料で提供開始した。
 
 OfferBoxは、企業から学生に直接オファーを送ることができる新卒採用サービスだ。全国でおよそ5万5000人(2018年卒実績)の学生が、企業に対してプロフィールを公開している。
 
 「志望勤務地検索」や「キーワード検索」で“その地方に縁のある学生”を探してオファーを送ることが可能。また、“もともと地方で働くことに興味がなかった学生”にも自社やその地域の魅力を、オファーを通じて伝えることで、興味を持ってもらう機会が得られるとしている。
 
 今回、成功報酬で、1名内定承諾あたり32万4000円かかるところを無料で利用できる地域金融機関向けモニタープランを用意。対象となる地域金融機関は、地方銀行、信用金庫、信用組合など、特定の地域を主要な営業基盤とする金融機関。
 
 全国の地域金融機関に先駆け、福井銀行の導入が決定している。各地域金融機関で地方企業ならではの採用ノウハウを蓄積し、金融機関以外への地方企業へ提供していくことにより、地方企業の新卒採用支援を強化していくという。
 
 
文● 山口/ASCII

最終更新:5/19(金) 6:00

アスキー