ここから本文です

『ウルヴァリン:SAMURAI』、金ローで地上波初放送!

5/19(金) 12:15配信

cinemacafe.net

ヒュー・ジャックマンが“最後”のウルヴァリンを全身全霊で演じるマーベル映画最新作『LOGAN/ローガン』の6月の公開を記念して、日本中でロケを敢行し、真田広之、TAO、福島リラと日本人俳優が活躍する『ウルヴァリン:SAMURAI』が6月9日(金)に「金曜ロードSHOW!」にて地上波初放送されることが決定した。

【写真】『ウルヴァリン:SAMURAI』場面写真

『X-MEN』シリーズスピンオフの最新作『LOGAN/ローガン』は、“最後のウルヴァリン”を描く、まさに“最終章”。ミュータントがほぼ絶滅し荒廃した近未来を舞台に、治癒能力を失いつつあったローガンが、最後のミッションである絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となるローラという謎めいた少女を守るために奮闘する物語を描く。

ウルヴァリン(ローガン)は、『レ・ミゼラブル』で知られるヒューが7作にわたって演じてきた『X-MEN』シリーズの大人気キャラクター。そんなあらゆるものを切り裂く鋭いかぎ爪と超人的な治癒能力を持つ孤高の戦士ウルヴァリンが、『ウルヴァリン:SAMURAI』で日本に上陸! 東京都港区の増上寺を借り切った大規模な撮影をはじめ、新宿駅の地下通路、秋葉原、広島県鞆の浦、愛媛県今治市など、日本中でロケが行われた作品だ。馴染み深い風景の中をウルヴァリンが駆け抜ける様は、観ているだけでテンションが上がること間違いなし。

また、本作でウルヴァリンの前に立ちはだかるのは、真田広之演じる剣術の使い手・シンゲン。ヒューと真田さんの緊迫の殺陣シーンは見逃せない! そのほかパートナーのユキオ役には『ゴースト・イン・ザ・シェル』で芸者ロボットを演じた福島リラ、ウルヴァリンと恋に落ちるマリコ役には『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に出演したTAOがキャスティング。2人の女優の活躍にも注目して。

金曜ロードSHOW!『ウルヴァリン:SAMURAI』は6月9日(金)21時~日本テレビにて放送。

『LOGAN/ローガン』は6月1日(木)より全国にて公開。

最終更新:5/19(金) 12:15
cinemacafe.net