ここから本文です

関西大に強い高校ランキング、トップ4を公立が独占

リセマム 5/19(金) 14:15配信

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は5月18日、「関西大に強い高校ランキング」を発表した。1位は「生野」、2位は「泉陽」、3位は「岸和田」と、大阪府内の公立高校がトップを独占した。

関連画像を見る

 教育進学総合研究所が、大学合格者数を高校別に集計し、各大学に強い高校を分析したもの。「関西大に強い高校ランキング」は、私大編の第10回となる。

 ランキングの1位は「生野」244人で、前年2位からトップに躍り出た。2位は、前年1位の「泉陽」218人。3位は「岸和田」217人、4位は「池田」181人。トップ4までを大阪府立高校が占めた。また、6位に「郡山」、7位に「畝傍」と、奈良県立高校もトップ10に2校入った。

 私立校では、「清教学園」がトップとなる180人で、ランキング全体では5位に入った。「桃山学院」は149人で14位だった。20位までに入った21校のうち、公立校が19校と健闘。また、大阪府内の高校は15校にのぼった。

 教育進学総合研究所では、関西大学のキャンパスが千里山キャンパス(吹田市)、高槻キャンパス(高槻市)、堺キャンパス(堺市)など、すべて大阪府内にあるため、ランキングも大阪の高校が多く、その傾向が2017年はさらに強くなっていると指摘。2017年度入試では、大阪大学が世界適塾入試の導入に伴って後期日程を廃止したことから、大阪の進学校の受験生が併願校として出願を増やした影響もありそうだと分析している。

 ランキングは、今週の無料記事として大学通信が運営する「キャンパスナビネットワーク」に掲載されている。携帯サイト「教育進学総合研究所」に会員登録(月額324円)すると、すべての記事を閲覧できる。

◆関西大に強い高校ランキング
1位:生野(大阪)244人
2位:泉陽(大阪)218人
3位:岸和田(大阪)217人
4位:池田(大阪)181人
5位:清教学園(大阪)180人
6位:郡山(奈良)175人
7位:畝傍(奈良)167人
8位:高津(大阪)164人
9位:四條畷(大阪)162人
10位:八尾(大阪)159人

《リセマム 奥山直美》

最終更新:5/19(金) 14:15

リセマム