ここから本文です

“居残り”染谷将太は空を見上げて何を思う・・・? 「ポンチョ」新場面写真公開

映画.com 5/19(金) 8:00配信

 [映画.com ニュース]処女作「世界グッドモーニング!!」(2009)が絶賛された新鋭・廣原暁監督が、早見和真氏の青春小説を実写映画化する「ポンチョに夜明けの風はらませて」の新たな場面写真が公開。主演の太賀、中村蒼、矢本悠馬らをとらえるほか、染谷将太がキャラクターに扮した姿が初めてお披露目された。

【フォトギャラリー】「ポンチョに夜明けの風はらませて」場面写真

 本作は、モラトリアムを持て余す男子高校生の又八(太賀)、ジン(中村)、ジャンボ(矢本)が、卒業間近にあてもない旅に出る様子を描く青春ロードムービー。将来に希望を見出せないまま、ただ何となく日々を過ごしていた又八らは、ジャンボの父親のセルシオを無断で借り、高校最後の旅へ出発。道中でグラビアアイドルの愛(佐津川愛美)、風俗嬢のマリア(阿部純子)ら刺激的な“大人たち”と出会って少しずつ成長しながら、自分の生き方を見つめていく。

 公開された場面写真では、何事も直感を信じて行動する又八が雑誌を熟読している光景や、一流大学の受験を決意したジンが仏頂面で車のボンネットに乗っかっている様子を活写。実家のとんかつ屋を継ぐことにしたジャンボは車から身を乗り出し、何者かに満面の笑顔で手を振っている。なぜか巨大クラッカーを持っている姿からも、3人旅を満喫している様子がうかがえる。

 染谷扮する中田は、又八と“卒業式乗っ取りライブ”を計画していた人物。又八たちから置いてけぼりにされながらも、ライブに向けてギターの練習に励んでいる。劇中カットで切りとっているのは、胸章をつけた制服姿の中田。アンニュイな表情を浮かべて空を見上げている中田が、又八と“卒業式乗っ取りライブ”を敢行できたのかが気になる1枚だ。

 「ポンチョに夜明けの風はらませて」は、西田尚美、佐藤二朗、角田晃広(東京03)も出演。10月から東京・新宿武蔵野館ほかで公開。

最終更新:5/19(金) 8:00

映画.com