ここから本文です

Skoop On Somebody 新曲MVに大谷亮平と須藤理彩が出演、大人の恋を演じる

エキサイトミュージック 5/19(金) 13:00配信

Skoop On Somebodyが久保田利伸書き下ろし、5年半ぶりとなるシングルを5月24日にリリース。これぞSkoopの真骨頂と言えるミディアムバラードが完成。20周年を彩るにふさわしい名曲が完成した。

楽曲のテーマは「fortunate」。今までSkoopに関わってくれた全ての人に出会うことができたありがたさ、幸せを表現した「幸運な」という意味の「fortunate」。今回の歌詞には、20周年を迎えたメンバーの感謝の意味が込められている。

そんな記念すべきシングルのミュージックビデオに、今人気の大谷亮平と須藤理彩が出演。大谷亮平は日本人アーティストのMVに出演するのは今回が初となる。

Skoop On SomebodyのTAKEとKO-ICHIROは今回のMVの出演オファーに関して、「この曲は、この20年、僕たちを支えてくれたファンのみんなへの感謝、そしてこれから出会う人たちへのインビテーションでもあります。なので初めて大谷亮平さん、そして須藤理彩さんにMV出演のオファーをさせていただきました。お二人には大人の恋をめちゃめちゃ素敵に演じていただき、この曲の優しさ、切なさ、セクシーさが、さらに広がりました」とコメント。

MVは2人の初めての出会いから別れまでを、90年代~現在までの時間軸を設定して撮影。シーンごとに時代を象徴するような印象的な衣装は、見ている人もその当時のことを思い出すこと必至。また、Skoopのメンバーが夜の街頭に照らされながらの演奏シーンも印象的だ。ミディアムバラードの楽曲とマッチした大人の色気が漂う姿は、Skoopの真骨頂であるアダルトでメロウな世界観を象徴するような仕上がりとなっている。

■大谷亮平 コメント
本当に素敵な曲で大好きになりました。
ぜひ、この曲をたくさんの人に聴いてもらえるとうれしいです。
またこのMVに参加できたことを心よりうれしく思っています。

■須藤理彩 コメント
20周年おめでとうございます。
そんな記念すべき楽曲に参加させていただいてとても光栄です。
少しでも音楽のお力になれればいいなと思います。

■Skoop On Somebody・TAKE コメント
大谷さん、須藤さんのおかげで最高のMVが出来上がりました。
感動しました。
ありがとうございます。

■Skoop On Somebody・KO-ICHIRO コメント
MVを見て、これはショートムービーじゃないのと思うぐらいの完成度に鳥肌が立ちました。
ありがとうございます。



≪リリース情報≫
New Single
『Every Kiss, Every Lies』
2017.05.24リリース

【初回生産限定盤】CD+DVD
SECL-2158~59 / ¥2,000
【通常盤】CD
SECL-2160 / ¥1,300

[収録曲]
1. Every Kiss, Every Lies
2. Tonight's the night
3. Stay in love
<DVD> ※初回生産限定盤のみ収録
20th anniversary LIVE Vol.1 ~「Live in gloom」at JZ Brat Sound of Tokyo 2017.2.21 LIVE & DOCUMENT~
1. No Make de On The Bed
2. バラ色
3. 想い
4. Where do we go
5. sha la la
6. My Life~風に吹かれて

≪ツアー情報≫
【Skoop On Somebody 20th anniversary LIVE Vol.3】
2017年6月10日(土)新神戸オリエンタル劇場
2017年6月11日(日)名古屋芸術創造センター
2017年6月18日(日)豊洲PIT
2017年6月25日(日)道新ホール
2017年7月01日(土)大阪サンケイホールブリーゼ
2017年7月02日(日)福岡イムズホール
2017年7月08日(土)広島ブルーライブ
2017年7月14日(金)仙台Rensa
2017年7月15日(土)新潟LOTS
2017年7月22日(土)横浜ランドマークホール
2017年7月23日(日)横浜ランドマークホール

最終更新:5/20(土) 12:45

エキサイトミュージック