ここから本文です

(時時刻刻)政権へ通告、公表30分前 トランプ氏は「やらせておけ」

5/19(金) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 トランプ米政権をめぐる「ロシア疑惑」に、独立した立場で捜査する「特別検察官」のメスが入ることになった。司法省がホワイトハウスに反旗を翻して任命に踏み切った形だ。焦点は、大統領選に介入したロシアとトランプ氏陣営の共謀や、トランプ大統領による司法妨害の有無。疑惑の真相究明は新たな局面に向かう。▼1面参照

 「特殊な状況下で、通常の指揮系統から独立した権限の下に、今回の捜査を位置づけることが公益にかなうと決断した」
 司法省のローゼンスタイン副長官は17日、声明を出し、「ロシア疑惑」追及のための特別検察官に、マラー元連邦捜査局(FBI)長官を起用した。……本文:4,460文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社