ここから本文です

兵庫 多可町・小5女子児童自殺 第三委設置へ

関西テレビ 5/20(土) 1:09配信

関西テレビ

兵庫県多可町で今月、小学5年の女子児童が自殺していたことが分かりました。

町は第三者委員会を設置し、いじめの有無を調べる方針です。

多可町教育委員会によると、今月1日町立小学校に通う小学5年の女子児童が自宅で自殺を図り、翌日に死亡しました。

女子児童の両親は「自殺の原因にはいじめ問題があり、事実を明らかにして欲しい」と訴えていて、町は19日条例を制定し第三者委員会の設置を決定しました。

今後、早急に第三者委員会を立ち上げ、いじめの有無を調べる方針です。

小学校では月に1度、全校児童に対しいじめに関するアンケートを実施していますが、「女子児童へのいじめは把握していない」としています。

最終更新:5/20(土) 1:09

関西テレビ