ここから本文です

EXILE HIRO初プロデュース映画『たたら侍』北米公開決定!

シネマトゥデイ 5/19(金) 10:10配信

 EXILEのHIROが初プロデュースし、AKIRAや劇団EXILEの青柳翔、そして早乙女太一などが出演した新作『たたら侍』の北米配給が、ロサンゼルスに拠点を置く配給会社イレブンアーツに決定し、6月2日から公開される。

島根県が舞台!『たたら侍』予告編

 映画『渾身 KON-SHIN』の錦織良成監督がメガホンを取った『たたら侍』は、昔、出雲の国と呼ばれた歴史ある島根県を舞台にした時代劇。戦国時代末期、奥出雲に伝わる熟練の製鉄技術“たたら吹き”を題材に、日本の至宝を体を張って守ろうとする侍たちの姿を映し出す。第40回モントリオール世界映画祭ワールドコンペティション部門で、最優秀芸術賞を受賞した注目の作品。

 配給会社イレブンアーツは、これまで渡辺謙の『明日の記憶』、山田洋次監督の『武士の一分(いちぶん)』、アニメでは『エヴァンゲリオン』シリーズや『NARUTO -ナルト-』シリーズなどの米配給を行ってきた会社だ。

 キャストには、青柳、AKIRA、早乙女のほか、山本圭、田畑智子、宮崎美子、豊原功補、笹野高史、津川雅彦などが出演している。アメリカで本作が、どのような評価をされるのかが楽しみだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

最終更新:5/19(金) 10:10

シネマトゥデイ