ここから本文です

永田あおいがステップ4勝目に王手 森美穂は21位Tに後退

5/19(金) 16:39配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ツインフィールズレディーストーナメント 2日目◇19日◇ゴルフクラブ ツインフィールズ(6,460ヤード・パー72)>

ニューヒロイン爆誕!?LIVEフォトギャラリーでお気に入りの選手を見つけよう!

ステップ・アップ・ツアー第6戦「ツインフィールズレディーストーナメント」の第2ラウンド。全選手がこの日の競技を終え、今季2戦目の永田あおいが3アンダー単独首位でフィニッシュ。ステップ4勝目に王手をかけている。

前半でスコアを2つ伸ばした永田は、後半の11番で3つ目のバーディを奪取し、その後はパーセーブでしのぎ切る安定感を披露。この日アンダーパーで回った選手が4人のみというハイスコアの展開で3バーディ・ノーボギーの“69”をマーク。唯一となるノーボギーラウンドで首位を奪い取った。

1打差2位に鈴木麻綾、2打差3位タイに福山恵梨、佐藤靖子が続いている。

首位から1打差の2位タイで出た森美穂は、バックナインで5ボギー・1ダブルボギーと大きく崩れ、トータル5オーバー21位タイに後退。今季ステップ4戦目の斉藤愛璃は8ボギー・1ダブルボギーの“82”と撃沈。トータル11オーバーで予選落ちを喫した。

【2日目までの順位】
1位:永田あおい(-3)
2位:鈴木麻綾(-2)
3位T:福山恵梨(-1)
3位T:佐藤靖子(-1)
5位:小林由枝(E)
6位T:江澤亜弥(+1)
6位T:山口裕子(+1)
8位T:西山美希(+2)
8位T:新坂上ゆう子(+2)
8位T:槇谷香(+2)
8位T:O・サタヤ(+2)

21位T:森美穂(+5)他
CUT:斉藤愛璃(+11)