ここから本文です

もはやエンタメアプリ! メルカリがおもしろい

Impress Watch 5/19(金) 7:30配信

 スマホで簡単に個人売買できるフリマアプリ「メルカリ」。「本当に結構何でも売れるよ」と友達などからも結構聞くし、妹もサイズが合わなくなった子供服を出品するなど、片付けを兼ねて使っているという。

【この記事に関する別の画像を見る】

 去年引越しの際に結構な荷物を捨てた私。出品しようかなぁとちょっと思ったりもしたけれど、写真を撮ってアップして、コメントやりとして、梱包して発送する……。面倒臭がりの私にはちょっとくらくらする位に苦手な作業だ。引越し前の慌ただしさもあり、大量に色々捨てた。しかもお金をかけて。

 先日も「これ使わないよね」というものを貰った時に、「メルカリなんかで出せばいいんだろうねぇ」と言いながら腰が重い。夫に、「ねぇ、メルカリ出品しない? 他にも何点かあるんだけどさ。売れたものはそのままお小遣いにしたらいいし!」とそそのかしてみた。そう、我が家はおこづかい制。それでも夫は「うーん……。いいかな」と誘いに乗らず(笑)。残念!

 面倒くさがりの我が家の場合、未だに出品はしたことがないんだけれど、時々欲しいものがあった時にメルカリで購入はする。今年も野球が開幕した時に、ソフトバンクホークスの帽子を買った(笑)。現行モデルじゃなかったり、定価よりも安く買えたりして嬉しいのだ。

 そんな感じで、そこまでヘビーユーザーじゃないんだけれど、ちょこちょこ使ってるアプリ「メルカリ」。先日ニュースにもなった「メルカリで現金が出品がされている」という事に非常に驚いた。数万円の紙幣がプラス数千円で出品されているのだ。クレジットカード決済できるので、クレジットカードのショッピング枠の現金化を目的に買う人がいるらしい。

 運営会社の対応は早く、即日現行紙幣の売買は禁止となったけれど、今度はチャージされたSuicaカードが出品されたり(これも即禁止に)、キャッシュバック付きの商品が発売されたり、いたちごっこ状態で、私としては「みんな色々考えるんだなぁ……」と驚きながらも、何か面白いもの無いかなぁと、目的も無くメルカリを見るのが楽しみになった。欲しいものがある時に探すためのアプリから、目的も無くただ見ていくと言う、私の中ではもはやエンタメアプリなのだ。

 色々見ていると、本当に結構何でも売ってて、何でも売れているんだな。と分かる。「無人島で発見した朽ち果てた鹿の骨」なんて、「ぎゃーー! 何で!?」と私は思うけれど需要はあるみたいだし、「流木」なんてのも売ってる。拾ったものでも何でも売れるのかと、本当に感心する。見てるだけで楽しくなってニヤニヤしてしまう。

 特に目的も無くアプリを見ている時に、私の目に飛び込んできたのは「たけのこ」だ。季節柄かたくさんのたけのこが出品されてた。「注文受けてから掘ってお送りします」みたいな感じで、旬のたけのこが新鮮な状態で届くのは嬉しい! 「こんな使い方があったのか!」と思ってどんどん見てみると、春の山菜の宝庫だ。こごみにワラビにたらの芽、山うどに行者にんにくなどなど。これはいい! むしろその山が欲しい(笑)。

 夏になったら何が取れるんだろう。秋になったら栗とか銀杏とかの出品が増えるのかな? などと楽しみで仕方がない。旬なものって本当に美味しい! でもでもとても美味しそうでも、私はきのこは買えない。個人売買なので「間違えて毒きのこ入ってたらどうしよう!」なんて思ってしまう小心者だから(笑)。美味しいんだろうけどなぁ!

Amazonで購入ぷーこの家電日記

家電 Watch,徳王 美智子

最終更新:5/19(金) 7:30

Impress Watch