ここから本文です

FAが新ルール発表、来季から「審判を欺く行為」に2試合の出場停止処分

5/19(金) 14:06配信

ISM

 FA(イングランドサッカー協会)は現地時間18日(以下現地時間)、来シーズンから施行される新ルールについて発表。試合中の「審判を欺く行為」について、当該選手に少なくとも2試合の出場停止処分を科すことを決定した。

 このルールは、わざと倒れてPKを獲得した場合や、ケガしたふりをして相手を退場させるなどの「審判をだますことに成功したプレー」に適用される。元審判員、元監督、元選手から成る委員会が動画で状況を確認し、全員が同意した場合に、当該選手に処分が言い渡される。

 このルールは、すでにスコットランドリーグで導入されている。(STATS-AP)

最終更新:5/19(金) 14:06
ISM