ここから本文です

RCカー専用常設サーキット 磐田の男性が開設

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/19(金) 9:07配信

 磐田市池田に21日、常設のRC(ラジオコントロール)カー専用サーキットがオープンする。元店舗に二つのコースを準備した同市の人材派遣業黒金瞬介さん(36)は「多くの人にRCカーの魅力を伝え、幅広い世代の交流の拠点にしたい」と地域活性化を目指す。

 掛川市に模型メーカータミヤの大型施設があるほかは、専用サーキットは県中西部に数カ所とまだ少ないという。自身も愛好家の黒金さんは「ネット通販の台頭で小売店が激減したことに伴い、みんなで集まって遊べる場所も減った」と危惧し、1年ほど前から開設準備を進めた。

 約350平方メートルの屋内施設にドリフト用とジャンプ台付きのバギー用のコースを用意。14日に開いたオープン前イベントは、静岡市での静岡ホビーショーと日程が重なったことから、静岡県外の愛好家が多く立ち寄り盛況だったという。

 近年のRCカーは走行性能が向上、パーツの種類も多様化するなど、本格志向が進む。黒金さんは「自分で操作しても、見ているだけでも十分楽しめる。今後、ファミリー層など初心者に足を運んでもらえる仕掛けを考えたい」と話す。

 サーキットは遠鉄ストア池田店の南向かいで、21日午前10時オープン。月曜定休。問い合わせは黒金さん<電0538(38)2016>へ。

静岡新聞社

最終更新:5/19(金) 11:21

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS