ここから本文です

ペン入力対応のハイスペックタブレット「Galaxy Tab S3」のWi-Fiモデルが登場

Impress Watch 5/19(金) 8:15配信

 ハイスペック仕様のAndroidタブレット「Galaxy Tab S3」に新モデルが登場、Wi-Fi専用モデル「SM-T820」がJan-gle 秋葉原本店で販売中だ。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込96,984円で、本体カラーはシルバーとブラックの2色。

■Snapdragon 820や2,048×1,536ドットのSuper AMOLEDパネル搭載の9.7型タブレット、専用ペン「S Pen」も付属

 Galaxy Tab S3(SM-T820)は、Snapdragon 820や解像度2,048×1,536ドットのSuper AMOLEDパネルを搭載した9.7型タブレット。同端末のLTE対応モデル(SM-T825C)は今月始めに発売されており、今回、Wi-Fi専用モデルが発売された格好だ。店頭価格についてはLTE対応モデルよりも1万円ほど安価になっている。

 製品には最高4,096レベルの筆圧感知に対応した専用ペン「S Pen」が付属するほか、本体の四隅には合計4基のスピーカーが搭載されている。なお、S Penを収納するスペースは本体には用意されていない。

 その他の主な仕様はメモリ4GB、ストレージ32GB、OSがAndroid 7.0など。搭載するデバイス・インターフェイスはIEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2、USB Type-C、1,300万画素メインカメラ/500万画素フロントカメラ、microSDカードスロットなど。バッテリー容量は6,000mAh。

 本体サイズは237.3×169.0×6.0mm、重量は429g。

[撮影協力:Jan-gle 秋葉原本店]

[Amazonで購入]:Yoozon Samsung Galaxy Tab S3 ガラスフィルム

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/19(金) 8:15

Impress Watch