ここから本文です

<乃木坂46生駒里奈>なぎなたや殺陣に初挑戦「苦労多い稽古だった」

まんたんウェブ 5/19(金) 19:53配信

 アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈さんが19日、EXシアター六本木(東京都港区)で行われた、20日から上演される舞台「あさひなぐ」の会見にはかま姿で出席した。舞台は、高校のなぎなた部を舞台にした人気マンガが原作で、部長役を演じる生駒さんは「初めてなぎなたを触って、初めての殺陣(たて)で、初体験や初めてする苦労が多い稽古(けいこ)期間だったと思う」と振り返った。

【写真特集】<西野七瀬>「恥ずかしい」お尻写真

 また「稽古で、どんどん役が入ってきている。あす、初日を迎えるので、ちゃんとなぎなた(を振るう姿)を見せられると思う。あすは一生懸命、頑張りたい」と意気込んだ。

 原作は、こざき亜衣さんが「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中のマンガ。今回、乃木坂46のメンバーがキャストを務めて舞台化、映画化される。舞台版と映画版は完全別キャストで、舞台版は舞台初挑戦の齋藤飛鳥さんが主演する。映画版は、西野七瀬さんが映画初出演にして主演を務める。

 中学まで美術部だった主人公・東島旭(とうじま・あさひ)が“強い女性”になるため二ツ坂高校の薙刀(なぎなた)部に入部し、強くなるため練習に励むというストーリー。

 会見には、同グループから、生駒さん、主演の齋藤さん、井上小百合さん、新内眞衣さん、若月佑美さん、堀未央奈さん、衛藤美彩さん、北野日奈子さんが出席。なぎなたの名手の“鬼”の尼僧を演じる真琴つばささんも出席した。

 上演は、EXシアター六本木で20~31日。森ノ宮ピロティホール(大阪市中央区)で6月2~5日、愛知県芸術劇場(名古屋市東区)の大ホールで同9~11日に上演される。

最終更新:5/19(金) 23:01

まんたんウェブ