ここから本文です

お薦めスポット216件紹介 新京成電鉄、2017ガイドブック 千葉

産経新聞 5/19(金) 7:55配信

 新京成電鉄(鎌ケ谷市)は、沿線のお薦めの店舗と楽しく遊べるスポットを紹介するガイドブック「おでかけ日和2017」を作成した。5万部を同電鉄各駅で無料配布している。ガイドブックは、女性も入りやすいラーメン屋とパン屋の食パンを特集するほか、松戸-京成津田沼駅の24駅分の焼き鳥店、カレー店などお薦めのスポットを紹介。有名店をはじめ、沿線の知る人ぞ知る隠れ家的なお店まで216件を紹介している。

 同電鉄の担当者によると、「おでかけ日和」は平成14年に発行しはじめ、それ以降毎年発行しており、「おでかけ日和を片手にお出かけしてほしい」と話している。すでに来年の発行も検討しているという。

最終更新:5/19(金) 7:55

産経新聞