ここから本文です

韓国特使団「韓日間の首脳外交再開が先…慰安婦合意の立場は後に」

中央日報日本語版 5/19(金) 11:35配信

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使団として日本を訪問中の尹昊重(ユン・ホジュン)共に民主党議員は19日、韓日間の慰安婦合意に関し「今は中断した韓日間の首脳外交を復元することが先だと考える」と述べた。

尹議員はこの日、CBSラジオ番組の電話インタビューで「今後(韓日関係が)進展するかどうかによって政府の立場を具体的に明らかにできる時期がくるかもしれない」とし、このように明らかにした。

続いて「韓日首脳間に信頼が築かれれば、再交渉などの解決法も考慮することができる」とし「今は再交渉や第3の道など、一つの表現に限定するのは難しい」と語った。
尹議員は文大統領の候補時代の公約について「(慰安婦合意の)白紙化ではなく、再交渉をしようということだった」とし「以前の政府が結んだ協約を一方的に破棄するのは正常な国では難しい」と話した。

これに先立ち、文在寅大統領は安倍首相との電話協議で「国民の大多数が慰安婦合意を受け入れない雰囲気」という立場を明らかにしている。

最終更新:5/19(金) 11:35

中央日報日本語版