ここから本文です

民進・細野氏、グループ会長辞任

時事通信 5/19(金) 10:09配信

 民進党の細野豪志前代表代行は19日、東京都内で開いた議員グループ「自誓会」の会合で、「党代表代行の辞任をはじめ皆さまにご迷惑をお掛けした。会長を退きたい」と述べ、会長を辞任する意向を表明した。

 後任は当面置かず、黄川田徹衆院議員を中心に運営に当たる。

 細野氏は今年4月、憲法改正に対する党執行部との考え方の違いを理由に代表代行を辞任。改憲を唱えつつ、6月の静岡県知事選への出馬も取り沙汰されたことから、グループ内で同氏への批判が高まっていた。 

最終更新:5/19(金) 10:15

時事通信