ここから本文です

DeNA、打線組み替えも実らず惨敗 筒香が体調不良で今季初の欠場

5/19(金) 9:00配信

デイリースポーツ

 「広島9-2DeNA」(18日、マツダスタジアム)

 惨敗だった。筒香が体調不良で今季初めて欠場しDeNA打線が停滞した。ラミレス監督は「筒香がいないことは非常に大きいこと。そういった影響はあったかもしれない」と厳しい表情で嘆いた。

【写真】散々…平良はワースト6失点で2回KO

 3番に宮崎、4番にロペスを据えるなど打線を大幅に組み替え、苦肉の策で臨んだ。一回に2点を先制し幸先は良かったが、その後が続かない。二回以降は、広島投手陣を相手に打ちあぐね、スコアボードに0を並べ続けた。

 対広島戦は3カード目で今季初の負け越し。「できれば(筒香に)あした戻ってもらえればと思いますし、戻ってこなくてもしっかり準備したい」と指揮官。当然、主砲のスタメン復帰を願いつつナインの奮起も促した。