ここから本文です

改正車両法が成立=燃費不正で罰則強化

時事通信 5/19(金) 10:14配信

 自動車の性能を偽る不正への罰則を強化した改正道路運送車両法が19日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。

 三菱自動車やスズキの燃費不正問題を受けた法改正で、データ改ざんなどの虚偽申請をした場合、国土交通相は大量生産・販売の前提となる「型式指定」を取り消すことができる。 

最終更新:5/19(金) 10:20

時事通信