ここから本文です

三池監督、キムタクに絶大な信頼!杉咲花は初カンヌに「ドキドキ」

サンケイスポーツ 5/19(金) 7:00配信

 【カンヌ(フランス)18日】アウト・オブ・コンペティション部門に選出された元SMAP・木村拓哉(44)の主演映画「無限の住人」。6回目のカンヌ参加となった三池崇史監督(56)は、初タッグを組んだ木村の起用理由について「日本のスーパースターでスーパーアイドル。万次を演じられるのは日本において木村拓哉しかなかった」と説明。「違う俳優だったら企画は進行しなかった」と絶大な信頼を寄せた。初の海外映画祭が大舞台のカンヌとなった杉咲花(19)は「すごくドキドキしています。街がお祭りムードで、みなさんすごく楽しんでいるんだなと…」と瞳を輝かせた。

最終更新:5/19(金) 7:00

サンケイスポーツ