ここから本文です

MLB=レギュラーシーズンの欧州開催を検討

ロイター 5/19(金) 11:06配信

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーは18日、2019年までにレギュラーシーズンの試合を欧州で開催する構想を明かした。

マンフレッド氏は「2019年の実現を熱望している。いいタイミングだと思っている。19年か、それよりもっと前になるかもしれないが、我々は欧州でプレーする」と話した。MLBはすでに日本、オーストラリア、メキシコでレギュラーシーズンの試合を開催している。

また、マンフレッド氏は、プレシーズンマッチの負担が今シーズンのけが人増加につながっているとの憶測に対し、「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のデータを精査したが、WBCに参加した選手とそうでない選手との間に統計学的差異はなかった」と反論した。

MLBが求めている試合時間の短縮については「少し後退している」とし、不快感を示した。

最終更新:5/19(金) 11:06

ロイター